手作り結婚指輪は名古屋で作れるの? | 手作り指輪準備ガイド@名古屋

手作り結婚指輪は名古屋で作れるの?

手作り結婚指輪は、名古屋にある手作り指輪工房で作ることが出来ます。
ここでは、工房とはどんなところなのか?また、どんな指輪を作ることが出来るのか?について、詳しく紹介したいと思います。

▼ 目次

名古屋でも人気な手作り指輪工房について詳しく説明

手作り指輪工房は、指輪を自分たちで作れるサービスのことです。
主にカップルや夫婦が利用していて 、手作り結婚指輪の場合は、結婚前のカップルだけではなく、結婚後の夫婦が記念に指輪を作るケースもあります。
指輪を買うというのではなく作る時間を買うというのが目的のサービスだといえるでしょう。
とはいえ加工をプロが仕上げますので、市販品に劣らない品質の指輪が完成します。
指輪に使う素材や指輪を作るための工具はお店側が提供してくれるため、利用者は手ぶらで来店することが可能です。

手作り結婚指輪を作れる名古屋の工房では個室が用意されているため、カップルが製作を楽しみながら指輪を作ることができます。
工房によっては、製作風景をビデオに撮ってDVDにして提供するサービスをしているところもあります。
製作過程や出来た指輪をSNSにアップして楽しむカップルも増えてきました。
手作りの結婚指輪を名古屋で作ることは、結婚前の二人の思い出になることは間違いないでしょう。

さて、工房で指輪を作るまでの流れについても説明していきたいと思います。
まず指輪を作る前に予約をして、工房のスタッフとの打ち合わせから始めなければなりません。
打ち合わせではどんな指輪にするのかを相談し見積もりを出してもらう段階になります。
見積もり内容が問題なければ申し込みをすることになり、そこから指輪製作が始まります。
指輪の製作といっても、自分たちで手を入れる部分は原型の加工です。

ワックスと言われるロウのような素材を使って、これを切断したり削って指輪の形にしていきます。
金属の加工は行いませんので失敗は少ないです。
制作時間はだいたい2時間から3時間が平均的で、その間に製作風景をビデオに納めたり写真をとったりすることができます。
ビデオの撮影は工房のスタッフさんが行ってくれます。
そして、出来上がった原型を基に、リングを作って行くのですが、ここからはプロが仕上げるようになります。
指輪の形成の他に、打ち合わせの時に決めておいた加工オプションもやってもらいます。

手作り指輪工房の費用について

費用はどのくらいになるかと言うとペアリングでだいたい15万円から20万円が相場です。
なかなかの値段がしますが、シンプルにしていけば予算の調整は可能です。
指輪を太くすればそのぶん金属が多く必要になりますので、金額は上がります。
支払いはクレジットカードから払うことができますので、手持ちの現金がなくても指輪を作ることができます。
ただ前金が必要になる工房が多いので、前金分もクレジットカードで支払うことになります。

手作り指輪の素材について

さてそんな手作り結婚指輪ですが、どのような素材を選んで加工してもらうことができるのでしょうか?
手作り結婚指輪が作れる名古屋の工房では、 各種ゴールド、シルバー、プラチナなどの人気の素材を選んでリングにすることができます。
一番人気なのがやはり高価なプラチナでしょう。
プラチナは見た目の美しさだけではなく、耐久性にも優れているため、長持ちしやすいのが特徴です。
ただ費用が高くなりますので、少し控えめにしたい場合は、ホワイトゴールドやピンクゴールド、イエローゴールドなどを選ぶ人も多いです。
こちらは金に色々な金属を混ぜて合金し、発色をさせたものになります。
非常に色味が綺麗で、男性はホワイトゴールドをよく好み、女性はピンクゴールドをよく注文するようです。

このような素材に、デザイン加工を施していくため、完全オリジナルの指輪を仕上げることが可能です。
デザイン加工というのは彫りやミル打ち、石留め、つや消し、レーザー彫刻などがよくある加工方法で、指輪の裏側に二人の名前の刻印を彫るケースは、ポピュラーとなっています。
工房によっては名前の刻印は無料のところがありますので、よく調べてから申し込んでみると良いでしょう。

ちなみにダイヤモンドを入れる加工を石留めと言います。
石留め加工をフルに使って作った指輪がフルエタニティリングといい、リング全体にダイヤモンドをちりばめた豪華な指輪になります。
このように、オプションのデザイン加工は、ダイヤや彫刻をたくさんつければ豪華になりますが、その分料金も高くなってしまいますので、自分の予算と相談しなければなりません。
逆に、シンプルにしすぎると少し物足りないデザインの指輪になってしまいますので、理想で言えば、一つか二つのオプションを加えるぐらいが、ちょうどいいのではないでしょうか?
まずは、工房に相談して見積もりを出してもらうことから始めると良いでしょう。

インターネットで手作り指輪工房を調べれば、大体の雰囲気や料金体系が分かるかと思われます。
工房によってサービス内容も違いますので、色々な工房を調べてみると良いでしょう。

新着情報

結婚指輪購入口コミ「ダイヤがフラットに埋め込まれてたデザイン」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

7

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

主人が105000円、私が87000円位だっだと思います。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

ブランドは特にこだわりは無かったので、主人と何度か行っていた、銀座の4℃にでいいねという事になりました。

長く身に付ける物なので、シンプルかつ、流行に左右されないデザインを選びました。

主人は少し個性的なデザインの方が他の人とかぶらなくて良いと言い出したましたが、お互い手が小さくて、指も短くて、指輪が似合うような素敵な手では無くて、色々試着して、やっぱり似合わないね、シンプルでいいよ、と任せてくれました。

という訳で、ごくごく普通のプラチナの指輪にしまさした。

太過ぎるとイマイチだったのと、華奢過ぎると曲がってしまいそうだったので、太さも普通のものです。

ただ、余りシンプル過ぎるかなと思い、ダイヤがフラットに埋め込まれてたデザインの物を選びました。

予算は主人から30万迄との事でしたので、充分予算内でした。

結婚指輪購入口コミ「ダイヤがフラットに埋め込まれてたデザイン」 の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「表面にダイヤと中央にサファイア」

1.性別

女性

2.購入時の年齢

20代

3.現在、結婚何年目ですか?

8

4.購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫8万妻14万

5.お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

知り合いの宝石店で購入したのでサンプルの指輪は特に置いてなくて、自分たちで一から希望を伝えて作成してもらいました。

予算は2人で20万くらいを予定していて、ブランド品にあまり興味がないのでプラチナの指輪ということと自分たちの希望を言い合って決めました。

夫の指輪は、仕事中でもつけれるのでとにかくシンプルでかっこいい感じにしました。

私の指輪は、表面にダイヤと中央にサファイアを希望してデザインをしてもらいました。

結婚指輪購入口コミ「表面にダイヤと中央にサファイア」 の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「結婚指輪は「俄」で選ぶと決めていた」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

新郎 87,480円 新婦100,440円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は「俄」で選ぶと決めていたので、ほかのブランドは考えていませんでした。

「俄」は、日本の美しい言葉や情景をイメージした作品が多く、日本の工房で作られているし、

ブランドのコンセプトにも、とても共感したので、一生身につける結婚指輪は絶対に「俄」!と決めていました。

指輪を見に行く前にネットで選んでいた指輪は、実際には夫婦揃って指の形や長さとしっくりこなかったので、実際に指につけて、

しっくりくるものの中から商品名の響きが好きだった「ことのは」という指輪をえらびました。

予算は、ネットでみた商品の価格で考えていましたが、実際には予算内で収まりました。

デザインはシンプルで、新婦用は小粒ダイヤがいくつか施してあります。

結婚指輪購入口コミ「結婚指輪は「俄」で選ぶと決めていた」 の続きを読む

結婚指輪購入口コミ「シンプルで太めのストレートな形」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

夫:約14万円、妻:12万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

妻である私は、結婚指輪のデザインが「華奢で流線的な形」の指輪がほしいと思っていました。

それに対して夫は、「シンプルで太めのストレートな形」の指輪が欲しいと思っていました。

明らかにデザインの好みが違っていて、結婚指輪を探すにあたって、「同じブランドであっても、違うシリーズ」を選ぶことになるのが濃厚でした。

そんな中で出会ったブランドの1つのシリーズが、女性の指輪はわたしの理想通りの「華奢で流線的な形」の指輪で、男性の指輪も「太めのストレートな形」で、かつ「流線的な形が刻まれている」指輪でした。

夫もこのシリーズならと気に入ってくれて、「同じブランドで、同じシリーズ」の指輪は他にはなかったので、見つけた時は即決でした。

結婚指輪購入口コミ「シンプルで太めのストレートな形」 の続きを読む